BAND PROFILE

cyanorogo1.jpg
top.jpgline.jpgprofile.jpgline.jpglive.jpgline.jpgcontact.jpg

CYANOTYPE PROFILE

top2.jpg
バンド名「シアノタイプ」は、英語で“青写真”を意味する。

2011年、楽器演奏メンバーの小山、西間木、古賀が集まり、ソニー乃木坂スタジオにてデモレコーディングを行う。そのデモレコーディング中に海宝が見学に来たのが現メンバー最初の出会いとなり、2012年、海宝が正式加入する。
2013年初ライブ初ワンマンを開催後、メンバー再編成があり、現在の海宝、小山、西間木の3人組となる。

シンプルでエモーショナルなメロディを、西間木によるパワフルかつ正確なリズムに、小山による卓越したギターソロを重ね、海宝の伸びのある歌唱、透明感ある歌声で歌いあげる。エモーショナルなロックを基調とするが、バンドメンバーによるジャムアレンジで、スロー、ハイテンポ、バラードなど様々なスタイルへと変化してゆく。作詞作曲は、バンドメンバー全員で行う他、isoken(作曲家)等から提供をうけるなど多彩である。

COPYRIGHT 2012 Office Stomp LLC. All Rights Reserved.